研究室について/About Laboratory

研究室では原子核や素粒子、光の性質を利用した新たな量子イメージング原理、センシング原理に基づいて核医学・生命科学や環境モニタリング、原子核科学、量子センシング、量子生命科学などで必要とされる新しいイメージング技術や計測手法を研究開発し新たな現象の観察や創成をめざしています。また生体機能や脳イメージングに関する研究や最近注目が集まっているラジオセラノスティクスに関わる研究を行っています。量子イメージング・センシング技術は様々な先端科学を拓く研究です。

In our laboratory, we ara investigating a novel sensing/imaging technology and phenomena based on the characteristics of photons, atomic nucleus and elementary particles for the application of nuclear medicine, envionmental monitoring, nuclear science, quantum sensing and quantum biology. We are also working on the functional molecular imaging, radio-theranostics based on radiation.

研究内容 Research Theme

<入試説明会/ Entrance examination information>

原子力国際専攻入試説明会 / Department of Nuclear Engineering and Management

バイオエンジニアリング専攻入試説明会 / Department of Bioengineering

<研究室見学の受付>

量子イメージング分野は複数の領域にまたがる融合研究です。研究室では物理、電気、工学、医学、化学、生物など様々なバックグラウンドをもった学生を募集しています。

Quantum imaging field is a multi-disciplinary research with many experts. Our laboratory welcomes students with various majors, physics, electrical engineering, mechanical engineering, medicine, chemistry, biology.

研究室見学は随時受け付けています。

Feel free to contact us for visiting our laboratory  from the following email.

コンタクト/Contact: qrmlab@sophie.t.u-tokyo.ac.jp

  私たちは、五感を介して外界を認識しています。自分の目に映る赤が、実は他人の青なのかもしれませんが、ともあれ、私たちは形や色、音の大きさや高さ、においや味などを知ることができます。このおかげで外界とのコミュニケーションができ、豊かな生活ができます。センシングは、コンピュータや機械に五感を与えるものです。これによってコンピュータや機械が自己の内部にもつ仮想世界と現実世界を自由につなぎ、現実世界で働くことができるようになります。更に、センシングでは人間の五感を越えた超能力が手に入れられます。暗闇ではっきり見える目は生物から出ている微弱な光を捕えられますし、超音波に感じる耳は鋼鉄の中のわずかな亀裂をも知ることができます。センシングは、広い未知の世界を私たちにもたらしてくれるものなのです (高橋浩之教授)。

 We recognize outer field with five main sensory systems. The red color in your eyes might be blue in other’s eyes, we can identify shape, color, sound amplitude, heght, smell, tastes, which enables the communication with outer world and make our life rich. Sensing will provide five sensory systems to computers and machines and connect their inner virtual world with outer real world to work in reality. Furthermore the sensing will provide supernatural power over human sensory system. The eyes detecting ultra low intensity photons can see the luminescence from living body and the ears hearing ultrasound detect the small cracks in steel. Sensing provides the wider unknown world to us. (Prof. Hiroyuki Takahashi)

M© KS 2019